高知県の東部、山の奥のそのまた奥にある人口1,000人の小さな村・馬路村で生まれたmonacca。
2003年東京デザイナーズブロックでプロトタイプを発表。
以降、小さな村から東京、そして世界の見本市へ出展し、独自のフォルム、デザイン性、コンセプトは、目の肥えた多くのバイヤーから高い評価を受け、ニューヨーク近代美術館MoMAミュージアムストアでの販売に繋がるなど、国内外でmonaccaが知られるようになりました。



2003
東京デザイナーズブロック

2005
ミラノサローネ国際家具見本市(イタリアミラノ)
ブリックファン国際見本市(スイス・チューリッヒ)
東京国際家具見本市

2006
ミラノサローネ国際家具見本市
100%デザイン東京

2007
アンビエンテ国際消費財見本市(ドイツ・フランクフルト)
メゾン・エ・オブジェ(フランス・パリ)
ICFF国際見本市(アメリカ・ニューヨーク)
インテリアライフスタイル(東京)
100%デザイン東京

2008
ギフトショー(東京)
インテリアライフスタイル

2009
メゾン・エ・オブジェ
インテリアライフスタイル
Rin(東京・表参道)にて個展

2010
インテリアライフスタイル
メゾン・エ・オブジェ
ニューヨークギフトフェア

2011
インテリアライフスタイル

2012
インテリアライフスタイル
TOSAZAI展(東京)

2013
インテリアライフスタイル
土佐のおくりもの(東京)

2014
インテリアライフスタイル

2017
インテリアライフスタイル